facility 施設・設備紹介

施設紹介

  • 横浜第1フレッシュセンター

  • 横浜第2フレッシュセンター

  • 横浜第3フレッシュセンター

  • 湘南藤沢地方 卸売市場食品流通棟

横浜ロジスティクス株式会社は、横浜市の協力のもとに、横浜市南部の好ロケーションにある横浜南部市場内に自動倉庫併設の多温度帯管理機能を持つ、卸売市場経由の新たな食品流通モデルを、全国の 産地調達の能力と経験が豊富な卸売業者・生鮮流通のリテールサポートに優れた仲卸業者・高度なロジスティクスサービスを持つ物流事業者との共同事業として、本格展開いたします。
このセンターは市場機能と連携し、多温度帯による高度なロジスティックソリューション&オペレーションを提供、大手外食・中食チェーン様をはじめとするフードチェーンのサプライセンターとして、量販店の物流拠点として、市場調達取引の拡大とタイムリーで且つシームレスな物流サービス、生鮮流通の要である卸売市場内に設置する設備としては全国で初めてのビジネスモデルとなります。
食品流通における安全安心を確保することはもとより、品質を保証するHACCP、ISOに準拠した運用や品質管理を行い、お客様にはご満足いただける最高の品質とサービス提供市場機能と物流機能を融合したロジスティクスセンターを目指します。

施設のねらい

  • 食の安全安心を確保した、鮮度・品質を管理したサービス
  • 多温度帯管理による多品種集約型作業の効率化サービス
  • 多頻度高効率配送ネットワークシステムによる共同配送サービス
  • ユーザーニーズに対応した24時間365日稼働サービス
  • 商品管理・ 配送一元化によるリアルタイム情報提供サービス

センターの立地と配送ロケーション

 

施設規模と機能

 

基本設備

  • 自動倉庫設備

  • ドックシェルター(入出庫設備)

  • エレベーター

  • 垂直搬送機

面積/構造 鉄骨造地上5階建 鉄骨造地上3階建て
敷地 7,078.81㎡ 5,261.19㎡
建築面積 3,819.74㎡ 3,563.87㎡
荷捌
(入出庫設備)
7,580.00㎡(荷捌棟)
(出荷待機冷凍庫400.00㎡ )
ドックシェルター7基+高床ホーム併設
ドックシェルター7基+高床ホーム併設
(10t対応ドックレベラー4基)
倉庫 784.00㎡(自動倉庫) 829.26㎡
(3階倉庫パッキング加工エリア)
管理エリア 999.00㎡ 455.92㎡